本当に出来ない?デビットカードで支払可能なWiMAX【2019年最新】

本当に出来ない?デビットカードで支払可能なWiMAX
パートの合間に書いてます♪ シェアしてくれるとやる気が出ます↓

WiMAXやポケットWiFiは最近ではほとんどの会社で「クレジットカード払い」のみとなっているので、「クレカを持っていない人」や「使いたくない人」は選択肢が少なくて肩身が狭いですよね。。

ネット上では「WiMAXはデビットカードで契約できた」という情報もあれば、「デビットカードは使えない!使えるという情報は全部ウソ」という情報もあって迷ってしまいますよね。

今回は2019年現在デビットカード支払いが可能なWiMAXが存在するのかを調査したので解説していきます♪

『2019年最新』まだデビットカードで支払い可能なWiMAXは存在する

結論から述べると、2019年現在デビットカードで支払いが可能なのは「DTI WiMAX2」のみ可能となっています。

DTI_ロゴ

2019年現在デビットカードが使えるWiMAX➀「DTI WiMAX」

「DTI」と言えば格安SIMの「DTI SIM」でも有名な通信会社「DREAM TRAIN INTERNET」のWiMAXです。

DTI WiMAX公式の支払い方法のページには「デビットカード支払対応」の記載はありませんが、2019年現在もVISAデビットカードでの支払いが出来たという情報がたくさんあります。

DTIのWiMAX2+使い始めたんですが、UFJデビットカードでの支払いにしてます。

ちなみにこのDTIという会社ですが、格安SIMの「DTI SIM」も数少ないデビットカードで支払い可能な格安SIMとして有名なんですね。(口座振替での支払いも可能です)

参考:支払い方法 | DTI

「楽天WiMAX」はデビットカードは使えない

追記:2019年3月で楽天WiMAXは新規受付を終了しています
 
「※WiMAXは2019年3月1日をもって新規お申し込みの受付を終了しました。」

一部「楽天WiMAXもデビットカードが使える」という情報もありましたが、問い合わせたところ「楽天WiMAXの支払はクレカのみ」との事でした↓


りょう先生

楽天wimaxの支払方法にデビットカードが使えると聞いたのですが可能でしょうか。


スタッフ

楽天ブロードバンドのお支払い方法はクレジットカード払いまたは口座振替のみとなります。
デビットカードは楽天銀行、及びスルガ銀行発行のカードのみご利用いただけます。


スタッフ

大変失礼いたしました、WiMAXのご契約に限り、クレジットカードのお支払いのみとさせていただいております。
ご了承くださいますようお願いいたします。


りょう先生

WiMAXだとクレカのみなんですね。分かりました。

どうやら”楽天ブロードバンド”では「楽天デビット」や「スルガデビット」は使えるのですが、”楽天WiMAX”ではクレカのみとの事で、楽天WiMAXをデビットカードで支払う事は出来ないようです。

確かに楽天公式ページのよくある質問にも同じ内容が記載されていました↓

Q.支払方法を教えてください。
 
A.【楽天ブロードバンド/楽天ひかり】
クレジットカード、自動口座振替、ゆうちょ銀行自動払込がございます。
デビットカードは楽天銀行、及びスルガ銀行発行のカードのみご利用いただけます。
 
※自動口座振替の場合は別途手数料が発生いたします。
楽天ブロードバンドWiMAXはクレジットカードのみとなっております。

上記のWiMAXでデビットカード支払いする際の注意点

と言う事で、2019年現在ではデビットカード対応のWiMAXは「DTI WIMAX」1社のみという結果に。

ただ、VISAデビットカードで支払いをする際には以下の点を確認しておきましょう↓

デビットカード支払で注意する事
  • DTI WiMAXの契約者名義とVISAデビットカードの名義が同じである事
  • デビットカードの対応口座に充分な預金残金が有る状態で申し込む事(初期費用+月額)

特に初月は月額料金以外に契約事務手数料(初期費用)も掛かるので、登録後即口座からの引き落としになるデビットカードの性質上、充分な残高がある状態でDTI WiMAXへの申込に臨みましょう。

確かに数年前はデビットカードでWiMAXの契約は可能だった。今はデビットカード対応はごく一部

実はWIMAXが流行り始めた2015年頃には、確かに普通にデビットカードでWiMAXの契約ができた時期がありました。

しかしここ数年で徐々にデビットカード支払いの受付を終了するプロバイダが続出しており、今現在は一部を除いてほぼすべてのWiMAXプロバイダでデビットカード受付をしていません。

そして事を面倒にしているのが、デビットカード支払対応について「受付NG」に変更されていても、WIMAX公式ページに「デビットカードNG」の記載がない会社が多い事でしょう。

ちなみにこの「デビット支払非対応の流れ」はWiMAXやポケットWiFiだけでなく、通信回線系全般の傾向でもあります。WiMAXでも格安SIMでもデビットカードで契約できる会社はここ数年で激減しているんですね。

別にデビットカードじゃなくてもクレカ以外で支払えるWiMAXはある

と、ここまで「デビットカードで支払いが可能なWiMAX」について解説してきましたが、そもそもデビットカードでなくてもクレカ以外で支払えるWiMAXも存在します。

別のページで詳しく解説していますが、2019年時点で「口座振替(銀行引き落とし)」の支払方法で契約できるWiMAXが3社あります↓

口座振替(銀行引落)で支払えるWiMAX

BIGLOBE WiMAX
UQ WiMAX
Broad WiMAX

意外と差がない?口座振替できるWiMAX3社の料金徹底比較『2019最新』

2019.08.04

3社の料金面での比較もしているので、直接銀行口座から引き落とされるという意味でも「口座振替支払い」は「デビットカード支払い」とほぼ同じと言えるので、検討してみてもいいかもしれませんね♪