1,2年契約も可能だけど…ギガ無制限WiMAXの最安料金徹底比較【2020年版】

1,2年契約も可能だけど…最安のギガ無制限WiMAX-料金徹底比較【2020年版】
パートの合間に書いてます♪ シェアしてくれるとやる気が出ます↓

高速インターネットで無制限と言えば「WiMAX」ですが、2018年から3年契約が主流になり、現在は1,2,3年縛りのWiMAXプロバイダが存在しています。

また、2019年よりギガ無制限で使えるポケットWiFi(ソフトバンク回線)も数多く登場しており、WiMAX・ポケットWiFi全体で「契約年数の縛り」と「総額の安さ」の2軸で比較していくことが大事です。

特に群雄割拠の「ギガ無制限ポケットWiFi」に関しては、以下のページで契約年数別に総支出額を徹底比較しているので参考にしてください↓

1年縛りで最安無制限WiFiと噂のギガゴリWIFiを実際に申し込んでみた(画像付き)

2020.03.13

今回は2020年時点でのWiMAXについて、主要プロバイダの料金を比較してみました↓

WiMAXの契約年数縛りのトレンドについて

2018年以前は「2年縛り(2年契約+自動更新)」が主流だったWiMAXですが、2018年前半から「3年縛り(3年契約+自動更新)」にシフトしました。

正直なところ3年後にWiMAXを使い続けているかなんて大半の人が分からないですので、契約の心理的なハードルはかなり上がり、「一部の2年契約できるWiMAX」や「無制限ではない2年縛りのポケットWiFi(SoftBank回線)」の需要が増しました。

3年縛り主流のWiMAXに、2019に無制限WiFiの波

しかし2019年になって、「どんなときもWiFi」「クラウドWiFi」「縛りなしWIFi」など、無制限で使えるポケットWiFiが登場し、3年縛り主流のWiMAXとは対照的に「2年縛り」や「1年縛り」「縛りなし契約」まで登場し、注目されています。

そして2019年10月に国主導の「電気事業法の改正」によって、携帯会社は「2年縛り」を撤廃して話題になりましたね。

その流れでKDDIグループの「UQ WiMAX(本家)」と、同じくKDDIグループとなった「BIGLOBE WiMAX」の2社は、「違約金を1,000円に減額」など、縛りを緩和しました。

そんな経緯があり、2020年現在はWiMAXは「1年縛り=BIGLOBE WiMAX と UQの年間パスポート」や、2年縛りでの契約も可能となっています。(他のプロバイダは3年契約が主流のままです)

という事でWiMAXを選ぶ際のポイントは以下の2項目です↓

【WiMAX選びに重要視すべき2項目】

➀ 契約年数(縛り)
➁ 期間中の支出の合計額

「キャッシュバック●万円」や「端末代無料」などのインパクトは確かにありますが、重要なのはその期間中の総支出です。

キャッシュバックが大きくても、その分月額料金が高かったりしたら意味がありませんからね。

ギガ無制限のWiMAX選びの比較表

という事で2020年春現在で、ギガが無制限で使えるWiMAXのプロバイダ+本家UQ WiMAXの料金や契約条件を比較した表を以下に作成してみました。

通信会社 契約年数 月容量 初期手数料
端末代金
キャッシュバック 月額プラン料金 期間中の合計支出
3年合計 2年合計 1年合計
GMOとくとくBB
「ギガ放題(3年)」
3年 0
(0)
31,800 (1~2):
3,970
(3~):
4,689
135,576 (年平均)
45,192
broad wimax
「ギガ放題(3年)」
3年 0
(0)
0 (1~2):
2,999
(3~24):
3,752
(25~):
4,412
141,489 (年平均)
47,163
BIGLOBE WiMAX
「ギガ放題(1年)」
1年
&自動更新無し
3,300
(21,120)
15,000 4,378 61,956
BIGLOBE WiMAX
「ギガ放題(1年/SIMのみ)」
1年
&自動更新無し
3,300
(0)
0 4,378 55,836
So-net WiMAX
「ギガ放題(3年)」
3年 0
(0)
0 (1~2):
3,718
(3~):
4,817
174,511 (年平均)
58,170
UQ WiMAX
「ギガ放題(2年)」
2年 3,300
(16,500)
3,000 4,268 119,232 (年平均)
59、616

WiMAXの1年&2年縛りはどちらも割高⇒短期がいいなら無制限WiFiの方がかなり安い

BIGLOBE_wimax_ロゴ

上記のように1年契約ならBIGLOBE WiMAXの「ギガ放題(1年)」で、自動更新無し&違約金1,000円と契約の縛りでは最も良心的な設定となっています。

WiMAXで唯一1年契約が可能なBIGLOBE WiMAXの『ギガ放題1年』は実際どう?

2020.03.15

しかし1年あたりの料金で他のWiMAXプロバイダと比較すると結構割高なのがデメリットです。

UQ WIMAXロゴ

本家UQ WiMAXも電気事業法改正の2019年10月以降、2年プランに切り替えていますが、1年あたりの料金で見ると全WiMAX中でも最も割高なのが分かります。

WiMAXに拘らなければ、1,2年契約で安いWiFiは結構ある

もし「WiMAX2+回線に拘らなくていい」という事ならば、以下のページで「ギガ無制限で使えるWiFiの料金比較」をしていますが、1年契約ではGMOの「ギガゴリWiFi」が1年契約で43,560円と、BIGLOBEの7割くらいの金額で使えるのでそっちがいいでしょう↓

ギガ無制限WiFiで最安!GMOの1年契約可な「ギガゴリWiFi」↓

1年縛りで最安無制限WiFiと噂のギガゴリWIFiを実際に申し込んでみた(画像付き)

2020.03.13

WiMAXの3年縛りならやはりトクB(GMOとくとくBB)が強い

上記以外の3年契約のWiMAXで考えると、やはり「GMOとくとくBB」のWiMAXが最もコスパが優れるという結果になりました。

GMOとくとくBBのロゴ

事務手数料も端末代も無料な上に、3万円を超えるキャッシュバック特典も付き、3年総額でも1年単価でもWiMAX中最安なのが分かります。

全WiMAX中でも最安のトクB!驚異の34,800円キャッシュバック&初期手数料無料♪↓

ちなみに自分も3年契約でトクBのWiMAXを契約していますが、キャッシュバック特典が1年近く後なので、リマインダーなどで受け取り忘れ対策をする必要がある点には若干の注意が必要です。

もし「キャッシュバックの受け取り忘れとか考えるの面倒だな…」という人であれば、安さNo2の「Broad WiMAX」ならキャッシュバック分を月額料金の割引に全振りしており、確実に安いのでお勧めです↓

WiMAX中で月額料金最安のブロードWiMAX↓
BroadWiMAX