【最新】WiMAXの2年契約完全終了で3年契約のみに!縛りを減らす方法

WiMAX2年契約完全終了で3年契約のみに!
パートの合間に書いてます♪ シェアしてくれるとやる気が出ます↓

以前は2年契約が主流だったWiMAXですが、2017年後半から3年縛り(3年契約)が登場し、2019年現在ほとんどのWiMAXプロバイダで3年契約が主流になってしまいました。

この通称”3年縛り”は大元のUQ WiMAXの方針なので、多くのWiMAXプロバイダでも3年縛りがメインになっていますが、

「3年縛り長すぎ!」

と感じている人がほとんどでしょう。

今回は「3年契約なんて嫌だ!せめて以前と同じような2年契約できるWiMAXはないの?」と感じているあなたに、未だに2年契約が可能なWiMAXプロバイダを調べてみました♪

WiMAX中で月額料金最安のブロードWiMAX↓
BroadWiMAX

数年前まではWiMAXは2年契約が一般的でしたが、2017年後半くらいからWiMAXの大元『UQコミュニケーションズ』3年契約を押し進めていき、2020年現在は3年契約が主流となっています。

2019年4月にBIGLOBEの2年契約プランも受付を終了し、WiMAXプロバイダで2年契約を受け付けているのは、本家UQ WiMAXのみとなっています↓

各WiMAX販売店の2年契約可否

WiMAX販売店 2年契約時のデメリット
UQ WiMAX(大元) (2年契約可能だが、キャッシュバック特典が無し)
BIGLOBE WiMAX (2019年4月に2年契約の受付を終了)
⇒2020年現在は1年契約のみに
カシモ WiMAX × (2019年3月に2年契約の受付を終了)
GMOとくとくBB × (2018年11月に2年契約の受付を終了)
Broad WiMAX × (2年契約無し)
So-net × (2年契約無し)

上記のように現在WiMAX販売店で2年契約が可能なのは、唯一WiMAX大元の『UQ WiMAX』の『ギガ放題(2年)』のみとなってしまっています。

ただし、上記のUQ WiMAXの2年契約では、他のWiMAXプロバイダで多い1万円以上のキャッシュバック特典が、3,000円しかもらえないという致命的なデメリットがあります。

また、以下のページで全WiMAXの料金を総比較していますが、1年単価では「2年契約のUQ WiMAX」も「1年契約のBIGLOBE WiMAX」も割高になってしまいます↓

1,2年契約も可能だけど…ギガ無制限WiMAXの最安料金徹底比較【2020年版】

2020.03.15

結論としては、現在WiMAXは3年契約が主流で、1年契約や2年契約できるところはあるけど高くつくと言う事になります。

うーん、2年契約から3年契約にシフトしていた過渡期(2018年)であれば、やりようはあったと思いますが、2019年はもうWiMAXの2年契約は全滅しており、あきらめるしかありません。

『その他の選択肢』WiMAX以外なら2年契約はまだ結構ある!

ちなみにWiMAXにこだわらないのであれば、ポケットWiFiなら未だに「2年契約」どころか「1年契約」や「縛りなしの契約」でそこそこの料金で使えるものは結構あります。

特にWiMAX界で最安値のGMOとくとくBBがやっている「ギガゴリWiFi」は、僕も使っていますが、「1年契約」+「1年単価でも全WiFi&WiMAX中でも最安クラス」なっており、契約縛りの緩さと料金の安さを両立していて一番お勧めです↓

ギガ無制限WiFiで最安!GMOの1年契約可な「ギガゴリWiFi」↓

WiMAXを1年しか使わないなら「1年契約」や「レンタル」という選択肢も

ちなみに単純に1年くらいしかWiMAXを使わないつもりなら、1年契約というものはあります。それよりも短い期間だけ使いたいならWiMAXやポケットWiFiのレンタル」という選択肢もありますよ。

レンタル期間を指定して、その期間中は使い放題ですし、使い終わったらいつ返しても問題ないので長期契約という概念がありません。

その分1日単価で考えると長期契約よりも高くつきますし、破損時にはペナルティが請求されるものの、短期間やお試しにレンタルするという方法は有効です。。

以下のページでWiMAXのレンタルについても解説しているので、選択肢に入れてみるのもいいと思いますよ。

WiMAXのレンタルはどこが安い?レンタル期間別の料金最安値比較

2019.08.13

wifiレンタル屋さんでポケットWiFi借りてみた【流れをレビュー】

2019.07.26